一般会計と国保の補正予算、総合計画の改定の三本の反対討論をして、現地確認をしない道路認定を含む、4本の議案に反対しました。午後は不適切行政事務調査特別委員会を傍聴。きちんと調査がされ、事実をつかまないと本質は見えない。責任とるべきところにしっかり責任をとってもらいつつ、市にとって1番いい形での解決法を見つけないと。傍聴はしゃべれないから…
それにしてもテレビの取材って事実の裏をちゃんととらないんだろうか?今日もカメラが入ってたけどなんか目指してるものが違わないか?と感じる。私はしっかり事実に基づいた調査を応援したい。誰かさんの利益のためでなく、市民の不利益を正すように。