コロナ対策について、市役所や社会福祉協議会などをまわりました。自動車学校の合宿免許は他県から若者を呼び込む訳だがちゃんと市として対策をお願いしているのか?
生活相談は来ているのか?
税金の滞納による差し押さえは?猶予を知らせたり、分納相談につながっているか?
国保の減免拡大は?
相談が小口貸付につながらないのはなぜ?

国の補償や支援がいかにいい加減で実際に使いにくく、お役所仕事であるかも話を聞いていてわかってきた。
自粛と補償の一体化
面倒な申請なく、給付を。
不安とあきらめと不信が広がる中で、大丈夫、政治が何とかするよ、安心してって何で発信できないのか。
事業規模108兆円なんていうまやかしの数字ではぐらかさず、国民が納得できる補償と支援をしてください。