掛川市の小中学校が今週末からまた休校に入ります。今回は、2日の準備期間をとり、学童開所を2時として、学童以外の子の学校受け入れも最初から段取りする、とのこと。前回の唐突で準備期間なしの対応と比べたら責任持った対応にはなっていると感じます。感染の広がりの中で苦渋の判断となるでしょうか。三密は避けられない学童の開所にはリスクが伴います。
広い部屋など空間の確保が必要です。給食がこれだけ長期間なくて大丈夫か心配です。業者さんは持ちこたえられるでしょうか?
図書館の配本など工夫してほしいこともあるし、市民意見の聞き取りをしてほしいです。