市は城東地域の認定こども園を今回土砂災害警戒地域が広がりイエローゾーンになった場所に対策をした上で建設することにした、と報告。この決定にいたったとされる点数表が解せない。突然項目がかわり、安全性に問題があっても点数が上がるように手が加えられている。
こども園は公立幼稚園を廃園にして民間こども園にする市の事業。運営の団体の意向が先行していいはずはない。
隣の菊川市は浸水想定域にこども園を新設。昨年の豪雨で園庭や駐車場が海化して非難を浴びている。
土砂崩れの危険のあるところに保育園って親たちの要望聞いてる?区長会は🆗って本当?
文教厚生委員会でも話してないし、地元議員からも意見が続出。