「生活保護が福祉を捨てるとき」という全国公的扶助研究会のzoomオンラインシンポジウムに参加。ケースワークとは生活保護の窓口業務はどんな形になっているのか。専門性を確保するため必要なことは。
基本の勉強にもなりました。

今日は相談受けた方に譲り受けた家電を届けるお手伝いと、お掃除のお手伝いに。自治会費滞納してるから、ごみを出すのも憚られる、というのです。お金がないことでどんどん暮らしにくくなってしまうんですよね…
健康で文化的な最低限度の生活を保障できる国に❗

写真の説明はありません。