議会初のオンラインでの研修会。早稲田マニフェスト研究所の長内紳悟氏からファシリテーションについて、学びました。対話は討論、議論とどうちがうのか。対話のもつ力はなんなのかを考えさせられました。毎年バスで一泊二日で東京で行う研修もコロナの影響で中止。でもちゃんと研修はできます。危機管理的にも全員でバスで東京という研修の仕方には疑問を感じて毎年変更を意見として言ってきました。研修、こういうかたちもありだと思います。