地区集会。西中学区。
役職のみ参加では女性の参加はなし。オンラインでの動画を見てリモート参加です。
地域的に水害への備えは皆さん心配の課題です。
厳しい財政の中で市民生活を守る予算を組んでいくためには開発より生活へのシフトが必要だと思います。
市民説明が役員にだけだと一部の男性がわかっているだけで終わります。いつも蚊帳の外にいる多数の市民、特に女性の声を拾わないとですよね。
市の職員も男ばかりだから、よほど気をつけないと疑問を感じないのでは?市民の半分は女。ケア労働を担い生活を回しています。