久々にほっこりカフェに参加できました
塩町出身、おすもうやさんの小川雅子さん
児童文学は人生を肯定している人しか書けないのかもしれませんね。
 
1人、室内の画像のようです
1人、立っている、本、、「7 小 ば 川 ラ 雅 子、 ピ I ス 埼玉 埼玉県学校図書館 協議会 協議会・選定 選定 夏休みすいせん図書 5~6年向」というテキストのアニメ風の画像のようです