毎年中電を招いて説明を受け、浜岡原発に出向いて安全対策の説明を受ける議会。一方的な推進側の説明だけを受けることが安全神話をうんだのではなかったのか?
浜岡を襲うのは直下型巨大地震
福島の地震は180キロ離れた遥か彼方が震源。浜岡が福島の事故教訓にしても想定が違うのに。ふくれあがった対策費。積み上げても積み上げても痛くもかゆくもない。電気料金に上乗せされるのだから。